クルマの燃費を抑えて節約生活を

頭が良くなる生活習慣を知る

クルマの燃費を抑えて節約生活を ビジネスマンが知りたいことは、頭が良くなる生活習慣です。頭を良くするためには、まずインターネットを利用する時間を短くしましょう。メールも頼りすぎるのはよくありません。インターネットは生活に欠かせなくなっており、仕事の効率化にも必要です。しかし、パソコンや携帯電話の画面ばかり見ていると、アイデアが浮かびにくくなったり、記憶力が低下したりします。これは科学的に解明されているので信憑性が高いです。パソコンや携帯電話を使う時間を減らしたら、次は意識して手と足と口を使うようにしましょう。

手を動かすと脳の血流が活発になって、前頭葉も使います。足を動かせば、脳に必要な酸素やブドウ糖を行き渡らせることができます。口を使うとは会話をすると言うことですが、これは記憶の確認作業のためにとても大事なことです。そして、目は酷使しすぎてはいけません。適度に休めることです。これらの行為は脳を鍛え、仕事力をアップさせるのにつながります。誰とも喋らず、運動をすることもなくパソコンと格闘していると言うのでは、能力はいつまでたってもアップしません。と言うか、落ちていく一方です。肉体的にも精神的にもアクティブになりましょう。

おすすめリンク