クルマの燃費を抑えて節約生活を

免疫力を下げないように生活すること

クルマの燃費を抑えて節約生活を 冬場はとくにですが、免疫力を下げないように生活することが大事です。食生活を見直すことは大事ですが、運動もしなくてはいけません。免疫力アップには運動が重要と考えましょう。とは言え、がむしゃらに運動をするのは逆効果になることもあります。たとえば、毎日激しいトレーニングをしているアスリートは、体が丈夫で免疫力も高いと言う印象があるでしょう。しかし、一般人よりも数倍も感染症にかかるリスクが高いです。ハードなトレーニングは体の負担になり、逆に免疫力を低下させてしまいます。なので、適度な運動を行うようにしましょう。

適度な運動とは何かと言うと、軽いウォーキング程度のことです。しかし、ウォーキングをする時間がなかなか確保できないと言う忙しい人もいるでしょう。そんなときは、軽くジャンプして胃腸を上下に動かしてあげることです。腸には免疫細胞の役70パーセントが存在しています。運動不足で腸の動きが悪くなると腸内環境はどんどん悪化します。腸を動かせば固まっていた胃腸の働きがアップし、免疫力がアップすると言うわけです。また、感染症にかからないためには、手洗いやうがいなどの基本的なことも欠かさず行う必要があります。