クルマの燃費を抑えて節約生活を

食生活を改善してNK活性を高めよう

クルマの燃費を抑えて節約生活を 風邪をひかない体をつくるためには、NK活性を高めるように心がけなければいけません。NK活性は20代をピークに、後はどんどん落ちていきます。なので、中高年はとくに意識しなければいけません。とは言え、NK活性を高めることなど人間にできるのか、どうやって高めればいいのか疑問を持つ人も多いでしょう。NK活性を高める確実で簡単な方法は、食生活の改善です。まずは、ビタミンCを取り入れるようにしましょう。風邪で大量に消費されるビタミンCはしっかり補わなければいけません。最近はサプリメントを活用する人が増えました。

便利ではありますが、サプリメントでビタミンCを大量に摂取しても、尿から排泄されてしまうのであまり意味がありません。ビタミンCは食事でこまめに摂取するようにしましょう。また、キノコ類も欠かせません。昔からキノコは免疫力を高める食べ物と言われています。最近の研究ではβグルカンと言う成分が、NK活性を高めると言うことが分かりました。一日一皿はキノコ料理を食べたいところです。しかし、これらをしっかり摂取しても、不規則な生活をしていては意味がありません。早寝早起きがベストと言うことを分かっておきましょう。